Products [Printing Screen]

特殊表面処理

SS-30(接着性・濡れ性向上)

SS-30と処理前との性能比較、SS-30使用の製版品SEM写真(330S)

特長

接着性向上

SS-30処理により、感光乳剤との接着性が著しく向上します。特に網点・細線の印刷に効果を発揮します。

■感光乳剤との接着性比較グラフ

感光乳剤との接着性比較グラフ 右はテープ剥離試験にて、剥離したドットの数を示すグラフです。値が小さいほど、接着性に優れています。
[テストパターン]ドットサイズ/0.2mm角、ドット数/200個
[感光乳剤]ジアソ樹脂系感光乳剤適正露出時間にて露光
[剥離テープ]スコッチメンディングテープ #810
[剥離回数]1回
[剥離角度]90°垂直

解像性向上

SS-30処理後は解像性が向上し、30%以上の露光時間短縮が可能となります。また、適正露光時間の範囲も広くなります。

濡れ性向上

SS-30処理後は、濡れ性が高いので、インキの抜けが良く印刷の再現性が向上します。

環境に優しい“処理”

SS-30の処理には、化学薬品・樹脂等は使用しませんので、処理時における廃液等の問題がなく、環境にも影響を与えません。

SUPER FINE (帯電防止)

特徴

強力な帯電防止効果

SUPER FINE処理後は、強力な帯電防止効果を有するため、ゴミ・ホコリ等の付着・印刷時のインキの飛散を防止し、作業性を著しく向上させます。

■摩擦帯電圧比較グラフ
摩擦帯電圧比較グラフ 摩擦によるスクリーンが帯びた電圧を示すグラフです。値が小さいほど、帯電防止効果が優れています。
[試験方法]JIS L 1094・1988(5.28法)
[試験機]京大化研式ロータリースタティック・テスター
[摩擦対象布]綿布
[回転数]400回/分
[荷重]4.903N
[摩擦時間]60秒
[温湿度]20℃ R.H.40%

■半減期比較グラフ
半減期比較グラフ 帯電した静電気が半分の値になるまでに要する時間(秒)を示すグラフです。値が小さいほど、放電性に優れています。
[試験方法]JIS L 1094・1988(5.1A法)
[試験機]スタティック・オネストメーター
[印加電圧]10KV
[回転数]1,720回/分
[印加時間]30秒
[温湿度]20℃ R.H.40%

接着性向上

SUPER FINE処理により、感光乳剤との接着性が著しく向上します。特に網点・細線の印刷に効果を発揮します。

■感光乳剤との接着性比較グラフ
感光乳剤との接着性比較グラフ テープ剥離試験にて、剥離したドットの数を示すグラフです。値が小さいほど、接着性に優れています。 [試験方法]JIS L 1094・1988(5.28法)
[テストパターン]ドットサイズ0.2mm角、ドット数200個
[感光乳剤]シアゾ樹脂系感光乳剤(適正露光時間にて露光)
[剥離テープ]スコッチメンディングテープ#810
[剥離回数]1回
[剥離角度]90℃(垂直)

解像性向上

SUPER FINE処理後は、ハレーションが少なく、感光乳剤との強力な接着力を有するため、解像性に優れています。
露光時間も大幅に短縮することが可能(染め品の場合)となり、また適正露光時間の範囲も広くなります。

濡れ性向上

SUPER FINE処理後は、濡れ性が高いので、インキの抜けが良く印刷の再現性が向上します。
また、直間法フィルム使用の場合、水貼りが可能となり、生産性の向上につながります。

環境に優しい“処理”

SUPER FINEの帯電防止処理には、化学薬品・樹脂等は使用しませんので、処理時における廃液等の問題がなく、環境にも影響を与えません。

HOME Page top

日本特殊織物株式会社

[本社] 〒911-0811 福井県勝山市片瀬10-1 Phone:0779-87-3330 Fax:0779-88-2108 Phone:0779-88-2109 (営業直通)